東京ガールズ

STORY5.  何度目のデートでスル?

更新日:

「あ~・・・美味しかった・・・!」

『ほんとに!こういっちゃん、センスいいからいつも美味しいけど!ごちそうさまでしたっ』

さりげなく腕時計を覗くと、時刻は24:30・・・

終電はばっちり終了!!

『結構飲んだね・・酔い覚ましに歩こうか・・・?』

恵比寿から2時間、本気の散歩が始まった

手もつながず、キスをすることもなく、ハイヒールで山手通り沿いを歩いた

1月の寒空・・無意識に彼の腕に手が伸びた

『こういっちゃん・・・』

白い息

お酒で赤らんだ顔

潤んだ瞳

ここで決まらなきゃ童貞だ

「なっちゃん・・・」

来るっ・・・・

「寒そうだね・・?当たり前か・・よしっ」

孝一は道路に向かって手を伸ばすとタクシーを止めた

(いきなりホテル・・・!?どうしよぉ・・♪)

私を先に乗せると、運転手に言う

「新宿で一人降りるんで、そのあと四谷で・・」

ん?

次のページへ >

♡愛用品のご紹介♡


電マ買うならamazon♡¥1980でバレずに届く

スライヴ ハンディマッサージャー MD01

オトナ女子の定番カラコン

-東京ガールズ

Copyright© 女子の秘密webbook , 2019 All Rights Reserved.